ヒザ下脱毛やりました

ムダ毛のお手入れでけっこう面倒なのがヒザ下。いくらストッキングを履いても毛穴がプツプツ赤かったり、乾燥で白く粉をふいていたり、埋没毛で黒いポツポツがあったり…隠せているつもりでも、しっかりバレているんですよね。

私はヒザも含まれているヒザ下の脱毛を10回コース2年間で行いました。私の場合は毛抜きで抜いていた時期もあり、埋没毛が多かったので、料金よりは効果が期待できる方を選びました。

まずは、準備が必要です。準備とは、脱毛する範囲のムダ毛処理(電気シェーバーでシェービング)とジェルの塗布です。これらの処置は、基本的にサロン側が行ってくれるため自分で事前に何かをする必要はありません。しかしサロンによっては「あらかじめ自分でムダ毛処理を済ませてきてください」というシステムのところもありますから、どうすべきか前もってサロン側に確認するといいですね。
参考:ひざ下脱毛エステおすすめランキング/キャンペーンで安く脱毛

施術は両足で40分程なので、あっという間に終わってしまいます。痛みはそれほど痛くないですが、骨の近くとヒザはグッと痛みをこらえる感じでした。

10回コースだったので、仕上がりは大満足です。脱毛から4年経ちます。
その間に妊娠、出産をしましたが、脱毛した個所はツルツルお肌をキープしています。

ホルモンバランスが崩れると、まれにムダ毛が生えてきてしまうようでしたが、私の場合は脱毛回数が多かったせいか、無事にムダ毛からさよならすることができました。

気軽に受けられるVIO脱毛がありました

美容サロンでしてもらう脱毛はお金がかかるものだと私はずっと思っていました。
全身脱毛など何十万円も掛ると聞いたことがあるので私には無縁の世界だと思い込んでいたのです。

ずっとお金が掛ると信じていた美容サロンでの脱毛ですが実際はそんなにお金を掛けなくても済むことが判りました。私も身体に脱毛してもらいたいところがあるのでちょっと調べてみたのです。

調べてみてこんなに安くできるんだとヒックリしてしまいました。最近は美容サロンも競争が激しいようで脱毛も安いプランがいろいろと出されていました。
信じられないことに1回数百円で脱毛をしてもらえるサロンもありました。数百円ならお金をあまり持っていない私でも気軽に受けることができます。

ちなみに私が脱毛をしてもらいたいところはVIOです。デリケートゾーンですね。
腕や脚は自分でもムダ毛処理はできますがVIO部分は自分ではうまくできないのです。自分で脇の下の脱毛をしたところ却って汚くなってしまいました。

こういうわけでインターネットで見つけた1回数百円でできるVIO脱毛を試しに利用してみようかなと思っています。

私の時代に子供用脱毛が出来たなら・・・

友達が子供に永久脱毛をさせようか悩んでいました。
彼女と私は幼馴染で、幼稚園から続く仲です。
彼女はクルクルの天然パーマが可愛らしい、男の子達のアイドルでした。
それでも本人は、腕やひざ下の毛に悩んでいたのです。
既に小学生のうちから自己処理していました。
私達の時代から「剃ったら濃くなる」は常識だったので止めましたが、彼女は剃ったのです。

案の定、剛毛と化しました。
いまは永久脱毛を済ませてツルツルです。
そんな彼女の娘さんも、クルクルのボーボーを受け継ぎました。
そして、友人の悩みが発生したのです。

子供用の永久脱毛は一切痛みもなく、安全だそうです。
ただし、全部終わるまでには20~30万円程度の費用が必要になるとのこと。
ちょっと無理をすれば、出せない金額ではないといいます。
でも、これから色々な悩みが出てくるだろうから、大金を出してまで親が手助けをするのが正しいのか悩んでいる様子。

彼女は自分自身が悩んだだけに、娘さんの切実な悩みに頭を痛めています。
私も話を聞いて、考えてしまいました。
もう少し検討するようです。
小学生でも女は女。

悩みを一笑に付してしまうには、あまりにも気の毒ですから。

紹介してもらいました。

わき脱毛をやろうと思っていると、友人がいたくないからと紹介してくれました。

脱毛は高いと思っていましたが、当時、そこそこ稼げていた私からすると、そんな思ってたほど高くない。
でも、やっぱり一気にやろうとするとん~十万とかになるので、わきとひざ下をやることにしました。

わきはずっと無理な格好で抜いていました。なので、なんとなく黒ずんでいました。

でも、これをやることにより、変な格好をすることがなくなったので、うでがつるとかもなくなりました。あまりいじらないので、くろずみもなくなりました。時々生えてくる一本をきちんと抜くことができれば、問題ないレベルです。でも、気を抜きすぎると、知らない間に一本だけぴよーんと飛び出ますw

10年くらいたった今、もっと早くやってればもっと若いころから楽だったのに~とも思いますし、あの時やってしまってよかった。決して遅くなかったとも思います。

お金さえあるならほかにもやりたいなーと思います。

脱毛サロンで脱毛する女性が増えた理由

脱毛サロンで脱毛する女性が増えています。ムダ毛を自分で脱毛処理するのは手間がかかって面倒です。カミソリやシェーバーでムダ毛処理すると、角質層が剥がれてカサカサの乾燥肌になります。また毛抜きで丁寧に処理しても、埋没毛になることもあります。自分でムダ毛処理するのは手間や時間がかかるだけでなく、肌荒れの原因にもなります。

その点脱毛サロンなら、脱毛専門のスタッフがきちんと肌ケアするので安心です。特に最近のフラッシュ脱毛のクリプトンライトの光照射は、肌に優しく穏やかに作用するので肌荒れの心配もありません。
以前の脱毛法では、施術時に痛みがあるのが苦手という女性もいました。でもフラッシュ脱毛はほとんど痛みがないので、快適に脱毛できます。

また最近の脱毛サロンの料金の安さも魅力です。フラッシュ脱毛は1度の光照射で広範囲の部位を脱毛処理できます。以前に比べて格段に施術時時間を短縮できるようになりました。効率的な脱毛によって大幅なコストダウンができて、料金も安くなりました。肌に優しく本格的な脱毛が手ごろな料金でできることが、脱毛サロンに通う女性が増えた理由だといえます。

痛くない!

私の行ってた脱毛は、全然痛くありませんでした。
もともと、痛みに弱い友人が、すごくいいと絶賛していたので、紹介という形で行きました。
紹介してくれた人もされた人も、好きなところ10ショットサービスということで、サービス分は両手の指にしました。
まぁ、10本あるので1ショットずつ・・・やってないのと同じですよねw
そこは試しに・・・ということで。
申し込みは、一番やりたかった脇!そして、剛毛なすねを含むひざ下!
料金が昔ほど高くないとはいえ、ん~万円するのでそこだけにしました。
やってみた感想は、本当に痛くない!ぱちっぱちっと瞬間的に刺激はあるものの、静電気をうけるのと同じか、それより弱い感じでした。
何年か通ってどうにか脇完了。ひざ下も一応完了。一応というのは、剛毛すぎだったのか、長い期間放置しているとやっぱり一本二本と生えてくるので・・・でも、それも気づいたときに抜いてしまえば問題ないレベル。
紹介してもらえて、行けてよかったです。

脱毛はしていた方が良い

脱毛をしていると、かなり普段の生活がラクです。夏場になるとノースリーブとか涼しいカッコをすると脇などが気になります。何年か前に脇を脱毛しました。今でも数本生えてくるのですが、さっと剃れば終わるのでそこまで問題はありません。

カミソリで剃った後のブツブツした感じはなくなりますので、綺麗になります。
足や腕も脱毛しました。脇と同じく少し生えてくることもありますが、そんなに気になるほどではありません。体の毛を剃ると濃くなるのが嫌でした。だからと言って剃らなければボーボーになるし、女性は悩んでいる人が多いのではないでしょうか。

脱毛で何十万と使ってしまいましたが、していて良かったと思ってますが、少しシミのようなものが出来たのは脱毛が原因ではないかと思います。
脱毛する時にきちんと処理していてないと黒い物(毛)に反応し、シミになるというのを聞いていました。

シミは残るし、毛は生えてくるし、といった部分もあります。
脱毛していると全身したくなるぐらい気になってくるのですが、基本脇、足、腕ぐらいしておけば大丈夫なような気がします。

脱毛も肌をきれいにする手段です

男性が脱毛しているとたまに聞きます。わたしは脱毛サロンの前を通っても男性がその中に入っていくところを見たことがないのですが、男性が脱毛サロンに出入りしているところをよく見かけると最近友人が語っていました。

もうそういう時代に入ったのでしょうね。脛あたりが見えるパンツが流行ったり、夏になると短パンをはく機会が増えるから、男性も脛毛のことを気にするのでしょう。自分をそういう形で磨く男性が現われたということですね。

そう考えると女性も負けていられないというか、男性がキレイになろうと思う時代になったんだから、女性もさらに努力が必要なのかな~と思うのです。その方法は何も脱毛だけに限ったことではないけれど、脱毛も肌をきれいにするひとつの手段になるんじゃないのかなと思います。

だから肌をキレイにしたいと考えているならマッサージも良いけれど、脱毛することも考えてみていいと思っています。無理におススメはできないけれど、そういう手段があるということです。

素晴らしく成長した最近の脱毛

脱毛をしたいと昔考えたことがあるけれど、その頃は脱毛がまだ珍しいものだったので、私は興味半分で少しだけ脱毛しました。膝から下の部分だけという脱毛だったけれど、その頃の脱毛は痛くてどうにもこうにも続けることができなかったです。

だから途中で断念しました。脱毛することによってきれいな肌になれたかもしれないけれど、痛くてストレスとの戦いになるんだったらやめておいた方が自分のためだと思ったのです。後になって考えてみても痛みに耐えられないならやめて正解だと思いました。

あの時脱毛をやめていなかったら、体のどこかが悪くなっていたかもしれないと思うのです。昔の脱毛ってそのくらい痛いモノだったのです。

最近のフラッシュ脱毛は痛くないと聞きますが、きっと本当に痛くないのでしょう。たまにチクッとしたり熱い感じがするくらいはどうってことないでしょう。昔の脱毛方法に比べたら最近の脱毛方法は素晴らしく成長したと思います。不満も出にくいでしょう。

ムダ毛処理とは一生の付き合いかも

女性なら誰でも、10代の頃からムダ毛の処理と闘ってきたと思います。
かくいう私も若かりし頃、ワキ・ひじ下・ひざ下の三か所をクリニックで永久脱毛しましたが、未だ他の部分は自己処理をしていますし、処理したはずの3か所も完全無毛というわけではありませんでした。
未処理の時よりかなりラクにはなりましたが、夏になって肌を露出する季節になると、毎年面倒な作業をしなくてはいけません。
あまりにも面倒なので、また脱毛サロンに通おうかと思い始めているくらいです。

ですが、完全無毛が不可能だとわかってしまったので、イマイチ思い切れません。

お金がかかることも理由の1つですが、処理に時間がかかる&痛いというのが最大の理由です。

全身脱毛やVIO脱毛にも興味はあるのですが、ひざ下&ひじ下をするだけで1時間もかかるのに、一体どれだけの時間痛みに耐えなくてはいけないのか、と考えるだけでクラクラしてきます。

ですが、自己処理直後に綺麗になった肌を見ると、この状態が続くなら、また、自己処理の煩わしさから開放されるなら、サロンに通ってもいいなぁ、と思えるのです。

女性ならきっと何歳になっても同じことを考えるのではないでしょうか。